雑記

国家試験、お疲れさまでした!

こんにちわ!もう少しで仕事が始まるので憂鬱な看護師ももです。

 

昨日は国試の合否発表でしたね。

看護学生のみなさん、本当にお疲れ様でした!

 

残念ながら不合格だった方も、晴れて合格した方も、思いは様々ですよね。

ところでみなさん。

 

 

ぱーーーっとやりましたか!?

 

おいしいもの食べましたか!?

 

 

あとは、つらかった事、嬉しかった事、全部吐き出しましたか!!?

 

 

この日のために看護学生続けてきたと思うんですけど、

緊張と不安と期待と、いろいろ入り混じって、合否の日はものすっっごい疲れますよね。

 

そんなときに一緒に乗り越えてきた仲間や、大事な人と一緒にいると、気持ちが楽になる気がします。

それに、共有することで嬉しいことは倍に、悲しいことは半分に・・・

 

 

もも
もも
結婚式のスピーチかな?

 

 

「誰もいません。一人で頑張ってきたんで」

 

って人や、

 

「燃え尽きたよ・・・真っ白に・・・」

 

って人は、おうちでぱーっとごろごろ(?)しましょうね!!

 

 

もも
もも
もちろん、ももに話してくれたらめっちゃ嬉しいよ!

 

 

ていうか、そういう時のももはおうちでごろごろ派。(←おい)

人と話すって結構体力いるよね・・・

 

 

 

ちなみに、ももの合格発表の時はというと、すでに職場で待機していました・・・

家族にネットで確認してもらい、電話をもらって合否を知りました。

 

なぜか合格発表の日が勤務初日だったんですよね。

意味がわからなくないですか。

不合格だった子は、せっかく職場まで来たのにそのまま帰宅なんですよ。

ひどくないですか。

 

 

もも
もも
鬼畜すぎる仕様だな・・・

 

 

なので、

 

「きゃー!!合格したーーー!!!」

「おめでとうーーーー」

「ありがとうーーーー」

 

みたいなやり取りは全くなく、

 

「合格した?!おけ、職場行ってくるわ!」

 

みたいな。

 

修学旅行のバスで点呼とって「ほらほら急いで!バス出るから乗って乗って!」的な慌ただしいなんの余韻もない合否確認でした。

 

 

自分がそんな感じだった事もあって、今思うと誰かと分かち合いたかったなーって思いますw

 

 

とにかく何が言いたいかというと、

 

 

感じた事は口に出して、できるだけタイムリーに共有しよう!という事です。

 

 

これめちゃくちゃ大事だと思うんですけど、看護師は我慢しちゃってる人多いと思うんです。

ちなみに、共有できる人とって所がポイントですよw

 

 

なぜ大事かというと・・・次の記事に書いていきます♪(何この終わり)

 

 

 

楽天的すぎる記事だったかな?

不快になる方がいたらごめんなさい(-_-;)

 

 

参加しています→看護師ブログランキングにほんブログ村

よろしければ、コメントいただけると嬉しいです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です